MICコンサルティングオフィス「会社のピンチを救う社長専門コンサルタント!」

MICコンサルティングオフィス

経営に悩んでいる社長の、

悩みを解決し、ピンチな状況

社長さまの

会社を支える仕事をしています。

会社経営の進め方に悩んでいる。
経営が厳しく、どうした良いか分からないなど、
社長の悩みは沢山あります。
その悩みを解決し、社長を元気にするお手伝いをしています。
是非、一緒に悩みを解決しましょう!!

契約形態と報酬
MICコンサルティングオフィス
お問い合わせはこちら
なぜ、社長専門コンサルタントなのか?

社長が変われば、会社が変わる。
社長の考えや行動が変われば、業績が良くなり、社員もついてくる。

私が、色んな社長とお付き合いさせて、感じたことです。

なぜ?業績が悪くなるのか…
なぜ?社員が定着しないか…
なぜ?会社が
大きくならないのか…

思い込み、情報不足による
勘違いがあります。

今までのやり方、
考え方が間違っているのに、
同じやり方、考え方で、
仕事をしていることです。

こう言うと、難しく考える社長さまが多いと思いますが、簡単なキッカケで、業績が大きく変わる場面を、何度も見てきました。

経営とはお客さまに指示され、自社の商品サービスを購入してもらうための仕組みを作り、継続して運営していくことです。

契約形態と報酬
MICコンサルティングオフィス
お問い合わせはこちら
業績を上げたい、経営に悩んでいる社長さま

事業が上手くいかない。

これからどう事業を進めてよいか分からない。

自分のやっていることが正しいのか?
事業の方向性は正しいのか?

新しい事業展開を考えているが、上手くいくのか不安。

社員がいうこと聞いてくれない。

などなど………。
社長は、日頃から、業績や、会社の経営について
悩んでいると思います。
どうかひとりで悩まず、ご連絡ください!!

悩みの放置

悩みを放置していると、そのうち、大きな問題点となって、会社に振りかかることもあります。

間違った経営方針

また、正しくないことをしていると、
会社がどんどん厳しくなります。

社長の日頃の悩みを 一緒に考え、1つ1つ解決していきます。

アイデア止まりで終わるケース

新しい事業展開についても、思いつきや単なるアイデア止まりで終わるケースもあります。

そのアイデアは、社長、人材、資金面を見て、上手くいくか?などをアドバイスします。

社長さまより、悩んでいる時に、分かりやすく、明快にアドバイスをもらえるので、 チャンスを逃さず、リスクを回避できたと好評です。

契約形態と報酬
MICコンサルティングオフィス
お問い合わせはこちら
資金調達でお困りの方

社長さま、
資金繰り、資金調達
のお悩みはあなただけではありません!!

資金繰りや資金調達は、

多くの社長にとって苦手な部分であり、

時間や心の負担も大きいです。

資金繰り、資金調達のお手伝いをすることによって、社長の資金繰りに追われる時間と心の負担を取り除き、利益を生む時間を作って頂きたいと思っています。

会社がピンチな時の多くは、資金繰りが悪化した時です。 私は、8年以上、資金繰り・資金調達に関わり、多くの会社の資金繰りを助けてきました。

資金繰りを楽にして、
社長に利益を生む時間を作ってもらいたい。

そのための、資金繰り、資金調達だと思っています。

ただの資金調達ではなく、社長と会社が復活するか

出来るかを見させていただき、

関わらさせていただくのが、私のスタンスです。

資金調達できても、会社が改善できなければ、

資金はただ、赤字の補填だけに使われ、返って、

社長さまを苦しめるケースもあります。

【銀行が融資をしてくれない】

銀行が融資をしてくれないのは、銀行側に融資ができない理由が

あるからです。

何故、融資をしてくれないのかを調べ、どうすれば融資をしてくれるのかを

検討し、資料作成から、行員との融資交渉まで行います。

【銀行は融資をしてくれるが、慢性的に資金繰りが苦しい】

慢性的に、資金繰りが悪化している理由は、企業によって、様々あります。

資金繰りが慢性的に悪化している根本的な原因を見つけ、対策を検討し、

実行するまでお手伝いさせて頂きます。

銀行交渉から、資金繰り改善まで、一貫してお手伝いさせて頂きます。

同時に、社長の参謀となり、収益をどのように確保していくかを。

一緒に考え、解決していきます。

ご好評頂いております。

資金調達・資金繰り改善をしながら、事業計画の作成、売上向上策や、経費削減策、人財育成まで、一貫してお手伝いさせて頂くので、社長からは、今までこのようなサービスを受けたことなかったと、好評です。

税理士のご紹介も行っております。

仕事上、税理士との連携も重要な場合があります。税理士に不満があったり、経営を立て直す場合に、新たな税理士が必要とあれば、税理士紹介もセットで行っています。

契約形態と報酬
MICコンサルティングオフィス
お問い合わせはこちら
経理・財務担当者を育成したい

経理は、日常の入出金管理、記帳、試算表作成、予算管理などを行い、会社の資金、数字を管理する仕事です。財務は、会社が儲かっているかどうか、資金はどのようにどれだけ調達すればよいかなど、会社が正常に活動するための重要なブレーンとなる人です。

財務担当が社内にいると、
会社が大きく
成長していきます。

また、会社が厳しい時には、財務担当が会社の
大きなブレーンとなり、会社を助けます。

  • 今まで社長1人で、資金繰り資金調達をしていたが、事業が拡大し、
    社長の負担が大きくなり、社員に任せたい。
  • 記帳代行を税理士に任せていたが、自社で経理ソフトを購入し、自社で経理をしたい。
  • 月次決算を早くしたいが、どのようにすれば良いか分からない。
  • 自社で事業計画作れるようになりたい。
そのために、ご提案することは、

財務担当者に銀行の資金調達の仕方、資金繰りの作成を通じて、 資金を円滑にするには、どうすればよいかを1から教えます。

自社で記帳することを、自計化といいます。
科目体系の設計から、 部門別管理、業績管理など、
記帳だけでなく、業績数値の見方まで 教えます。

月次が遅れる理由は、様々な要因があります。原因を分析し、
改善策を提示し、実行してもらうことで、1日でも早く、
月次決算が出来るよう教えます。

事業計画書は作るだけでは、意味がありません。
事業計画書の作成方法から、事業計画書の運用方法、
金融機関向けの計画報告書の作り方まで丁寧に教えます。

まずはお気軽にご連絡ください。

契約形態と報酬
MICコンサルティングオフィス
お問い合わせはこちら

PAGE TOP